形成外科 2022年1月号
形成外科に活かせ!次世代美容外科の最前線 1 ―Face―


ISBN
発行年 2022年
判型 B5
ページ数 154ページ
本体価格 3,300円(税抜き)
電子版 なし


今後の美容外科の発展のためにはJSAPS,JSASの垣根を越え,多くの医師達が知識と技術を共有することが肝要である。本特集は,「Face」「Body」の2回に分け,形成外科に応用できる美容外科の手法などを,中堅美容外科医を中心に解説していただいた。「Face」編である本号は,重瞼術,鼻形成術だけではなく,近年流行し始めた外眼角形成術,人中短縮術も取り上げた。

第65巻第1号(2022年1月号)
●随想
 「庭で想う」 (石河利広) 1
●特集 美容
 形成外科に活かせ!次世代美容外科の最前線1―Face―
 企画にあたって (清水雄介) 3
 自然な重瞼形成を目的とした全切開式重瞼術 (山脇孝徳) 5
 将来を見据えた埋没式重瞼術の選択 (前田拓摩ほか) 18
 下眼瞼形成術:ハムラ法+α (前多一彦) 30
 外眼角靭帯移動術を用いた外眼角形成術 (藤本雅史) 40
 鼻形成術―鼻尖形成術・鼻中隔延長術を成功させるコツ― (永井宏治ほか) 47
 Multiple layer advancement法(MLA法)を中心にした上口唇短縮術 (室 孝明) 59
 アジア人における小顔輪郭形成のための診断・治療ストラテジー (山口憲昭) 72
●コラム:編集委員長コラム[第29回] (細川 亙) 85
●連載:形成外科Topics!
 実臨床に役立つ診療ガイドラインを目指して (橋本一郎) 86
●私の心に残る1症例 
 No.32 (桜庭 実) 92
●連載:形成外科NEXT―次世代の本音―
 理学と医学と,そして美容と (榊原俊介) 98
●連載:教室だより北~南
 No.85 大阪市立総合医療センター 形成外科・小児形成外科 (今井啓介) 100
●連載:短編小説で綴る論文探訪 たんろんたん
 永遠のスタンダード:下顎枝矢状分割法 (寺尾保信,去川俊二) 106
●原著
 舌部低流速型血管奇形に対する舌切除術の検討 (小倉ふみ子ほか) 108
 ニトログリセリン併用CT血管造影による深腸骨回旋動脈を中心とした血管解剖解析 (宮内律子ほか) 116
●症例 
 四肢以外に発生したfibro-adipose vascular anomaly(FAVA)と考えられた2例 (赤木健一郎ほか) 127
◆外国文献抄訳 PRS Vol.147 No.5 (高清水一慶) 134
書評 141
投稿規定 144