形成外科2024年6月号
特 集 形成外科分野におけるロボット手術の現状と展望


ISBN
発行年 2024年
判型 B5
ページ数 104ページ
本体価格 3,300円(税抜き)
電子版 なし


形成外科領域のロボット手術は世界的に広がりを見せ,本邦でも導入の機運が高まっている。本特集では「形成外科ロボット手術検討委員会」委員会メンバーを中心として,形成外科領域における海外のロボット手術の現状,本邦における形成外科分野の状況や今後の展望を解説した。

●随 想 
 ソフトウエア( 西本 聡) 559
●特 集 形成外科分野におけるロボット手術の現状と展望
 企画にあたって (関堂 充) 561
 形成外科領域におけるロボット手術の海外の現状と今後の日本の動向 (上村哲司) 563
 内視鏡下の乳癌・乳房再建術―ロボット支援下乳房手術に向けて― (淺野裕子 ほか) 567
 形成外科における国産手術支援ロボットの展望 (橋川和信) 574
 形成外科ロボット支援下手術を実現させるための出口戦略―保険収載を目指した取り組み― (佐武利彦 ほか) 581
 カダバーによるロボット支援下手術トレーニングの現状 (井上義一 ほか) 590
 Robotic microsurgery の「これまで」と「これから」―九州大学における血管吻合専用ロボット開発の展望―( 門田英輝) 598
●コラム:編集委員長コラム[第58 回] (細川 亙) 606
●連 載:形成外科NEXT―次世代の本音―
 本音 (林田健志) 608
●連 載:教室だより北~南
 No.114 産業医科大学病院 形成外科 (兵藤伊久夫) 610
●連載:ザッツ形成外科!
 Vol.6 器用さ (中村 優) 613
●症例 
 涙囊悪性黒色腫に対して拡大切除術後に免疫チェックポイント阻害薬を施行した1 例 (小久保健一 ほか) 614
膜性腎症の免疫抑制療法中に発生したScedosporium apiospermum 下肢深在性皮膚真菌症の1 例 ( 西岡 嶺 ほか) 624
●工夫 
 眼窩陥凹に対する組織充填を目的とした眼輪筋弁付き挙筋前転術 (中村 優 ほか) 630
◆外国文献抄訳 PRS Vol.152 No.4 (清水史明) 637
INFORMATION 643
投稿規定 644