形成外科2024年2月号
動静脈奇形症例集(3)―躯幹―


ISBN
発行年 2024年
判型 B5
ページ数 119ページ
本体価格 3,300円(税抜き)
電子版 なし


動静脈奇形は治療に難渋する疾患の代表の1つだが,発症頻度は高くないため扱いに苦悩することになる。本特集では,その第3弾として「躯幹の動静脈奇形の症例」を集めた。今回は形成外科で現在扱うことの多い胸腹壁の病変について,難解な疾患の病態理解に精通した専門家による治療の選択肢を紹介する。

●随想
うざき上司になりにけり (小山明彦) 121
●特集 動静脈奇形症例集3―躯幹―
企画にあたって (杠 俊介) 123
胸壁に生じた巨大AVMに対してモノエタノールアミンオレイン酸塩を用いた塞栓-硬化療法が奏効した1例 (野口美帆ほか) 125
周囲二重結紮法で外科的治療した胸壁動静脈奇形の1例 (生越 章ほか) 131
胸郭変形を生じた小児体幹部動静脈奇形の1例 (野村 正ほか) 137
術中大量出血を来たした背部巨大動静脈奇形の1例 (岩科裕己ほか) 143
ハイブリッド治療にてアルコール硬化を施行したが術後に出血を繰り返した右鼠径部動静脈奇形の1例 (掛川恭吾ほか) 150
●連載:形成外科Topics!
M.O.I.S.T.:創傷治療をすべての医療者が計画的に行うための新しい概念 (寺師浩人ほか) 157
●コラム:編集委員長コラム[第54回] (細川 亙) 163
●連載:形成外科NEXT―次世代の本音―
名人への道 (大西文夫 164)
●連載:教室だより北~南
No.110 京都府立医科大学附属病院 形成外科 (沼尻敏明) 166
●連載:ザッツ形成外科!
Vol.2 回診当番 (中村 優) 171
●原著
頭皮縫縮術における術後瘢痕性脱毛の予防―より効果的な減張切開法― (白石万紀子ほか) 172
「頭皮縫縮術における術後瘢痕性脱毛の予防―より効果的な減張切開法―」に関する追加発言 (細川 亙) 179
照射歴のある温存乳房に対する乳房全切除術後人工乳房再建 (名倉直美ほか) 180
●症例
頭部に生じたfibroepithelioma of Pinkusの1例 (上田貴之ほか) 187
エキスパンダー破損後に収縮しかけた皮膚を術中エキスパンダー法にて再び伸展させ利用した1例 (福原定子ほか) 192
有茎腹部皮弁再建後に生じた表皮嚢胞内外傷性異所性爪の1例 (矢持 良ほか) 200
●工夫
鼻中隔外鼻形成術―鼻中隔軟骨尾側部の再建方法― (竹内直子ほか) 206
◆外国文献抄訳 PRS Vol.151 No.6 (高清水一慶) 216
投稿規定 222