形成外科 第60巻増刊号(2017年増刊号)
Japanese Journal of Plastic Surgery(Jpn J Plast Surg)

形成外科 第60巻増刊号(2017年増刊号)
ISBN
発行年 2017年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 5,000円(税抜き)

第60巻増刊号 形成外科 珠玉のオペ 1基本編―次世代に継承したい秘伝のテクニック―
I 基本手技
■基本1
1.基本手技こそ秘伝のテクニック 荒牧典子ほか S2
■基本2
2.日常診療におけるちょっとした工夫 三宅順子ほか S6
■基本3
3.左利きの手術 中井國博 S12
■植皮1
4.カミソリ型採皮刀による極薄分層植皮術 横尾和久 S20
■植皮2
5.土ふまずからの厚目分層植皮術 田中克己ほか S26
■植皮3
6.全層植皮術における当科の工夫 中井國博 S30
■植皮4
7.含皮下血管網遊離全層植皮術 川上重彦 S38
■母斑切除
8.母斑切除―分割切除術を中心として― 朴 修三ほか S45
■耳
9.large-Z plastyによる埋没耳手術 漆舘聡志ほか S56
■肋軟骨1
10.安全かつ確実な肋軟骨採取法 髙田悟朗ほか S63
■肋軟骨2
11.われわれの行っている肋軟骨採取法 加藤慎二ほか S72
■眼窩1
12. 欧米人との眼窩形態の解剖学的相違を意識した経結膜法―20年以上の経験から― 上村哲司 S77
■眼窩2
13.眼窩内腫瘍に対する眼窩外側縁骨切り術 今村禎伸ほか S82
■鼻1
14.外鼻のユニット再建 岡田恵美ほか S86
■鼻2
15.耳甲介複合組織移植を用いた外鼻形成 杠 俊介 S94
■頭頸部1
16.より安全な頭頸部再建を目指した工夫 後藤孝浩 S102
■頭頸部2
17.「 おしめり」で「おもてなし」―遊離組織移植による頭頸部再建における合併症予防のために― 栗田智之 S107
■その他1:血管
18.重症下肢虚血手術に対するバイパス作成手術のコツ―血管の取り扱い方― 永竿智久ほか S116
■その他2:PAT(潰瘍)
19.perifascial areolar tissue(PAT)による難治性潰瘍の治療―腱・骨露出創に対する低侵襲手術― 宮永 亨ほか S124
■その他3:瘻孔
20.直腸腟瘻に対する粘膜弁を用いた閉鎖術 細川 亙 S131
II 皮弁
■表皮除去法
1.表皮除去皮弁の作成法―SLS deepithelialization technique― 梶川明義 S138
■下眼瞼再建
2.鼻中隔軟骨・粘膜移植および局所皮弁による下眼瞼全層欠損の再建 垣淵正男ほか S144
■おとがい下皮弁
3.おとがい下皮弁挙上術 水上高秀ほか S153
■大胸筋皮弁
4.第3肋間型大胸筋皮弁による難治性頸部咽頭瘻の確実な閉鎖法 小山麻衣ほか S160
■V-Y前進皮弁
5.縦型双茎V-Y前進皮弁による脊髄髄膜瘤手術 吉澤秀和ほか S165
■殿部褥瘡
6.殿部褥瘡に対する再建手術 石川昌一ほか S172
■背側中手皮弁
7.背側中手皮弁による手部再建 大西 清 S179
■遊離皮弁1
8.層を制する者が手術を制する―遊離皮弁の挙上― 櫻庭 実ほか S186
■遊離皮弁2
9.遊離皮弁手術を成功に導く配慮のいくつか 安倍吉郎ほか S192
■遊離DP皮弁
10.遊離DP皮弁を用いた顔面皮膚再建 櫻井裕之 S196
■SC皮弁
11.スーパーチャージ皮弁による前頸部熱傷後瘢痕拘縮再建 小川 令ほか S202
■肩甲骨皮弁
12.仰臥位での肩甲骨弁採取のコツ 田中顕太郎ほか S207