麻酔 第67巻第6号(2018年6月号)
The Japanese Journal of Anesthesiology (Masui)

麻酔 第67巻第6号(2018年6月号)
ISBN
発行年 2018年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 2,600円(税抜き)

●巻頭言
麻酔科医と患者予後 (川﨑貴士)571
●原著
腰椎多椎間固定術におけるトラネキサム酸の周術期出血量に対する効果の検討 (辻 史子ほか)572
●臨床経験
心臓血管手術におけるFORE-SIGHT(R) ELITEとINVOS(R) 5100Cによる局所脳酸素飽和度の比較 (藤田剛史ほか)577
ハイリスクな膝関節以遠の下肢手術症例に対して,超音波ガイド下末梢神経ブロックのみを用いて麻酔管理した8症例 (友塚直人ほか)586
●短報
気管狭窄症に対しVV-ECMOを用いて麻酔を管理した1症例 (高橋 慧ほか)592
ロピバカインによる持続硬膜外麻酔で遷延性右下肢麻痺と知覚異常を来したと考えられる1症例 (山本夏子ほか)595
腕神経叢ブロック併用により自発呼吸下で肩甲離断術を施行し気胸再発を回避した1症例 (野口智子ほか)598
腹腔鏡下胆嚢摘出術に対して腰方形筋ブロックにより良好な術後創部の鎮痛が得られた3症例 (斎間俊介ほか)601
術前の経胸壁心エコー検査所見より重症度が高い所見を術中経食道心エコー検査で示し,三尖弁輪形成術が追加された三尖弁逆流患者の麻酔経験 (小松 博ほか)604
心サルコイドーシス合併患者に対する両心室ペーシング機能付き植え込み型除細動器植え込み術2症例の麻酔経験 (坂井 恵ほか)608
pectoral nerve blockのみで乳房部分切除手術を管理しえた1症例 (山本夏啓ほか)611
後方腰方形筋ブロック後に下肢筋力低下を認めた1症例 (上嶋浩順ほか)614
甲状腺全摘術後に脊髄損傷による四肢麻痺を来した1症例 (木内千暁ほか)617
プロポフォール注入症候群既往患者における運動誘発電位モニタリング下頭蓋内腫瘍摘出術の麻酔経験 (松尾敬介ほか)621
腹腔鏡補助下S状結腸切除術中に発生したデスフルラン関連悪性高熱症 (矢作武蔵ほか)624
術中に心電図異常は改善したが,心エコーで壁運動異常が残存していたくも膜下出血合併たこつぼ型心筋症症例の麻酔経験 (吉田圭佑ほか)629
術前の経皮的大動脈弁形成術により重症大動脈弁狭窄症を解除し,脊柱側彎症手術を遂行しえた1症例 (田中成和ほか)633
スガマデクスが原因と思われるアナフィラキシーショック(Kounis症候群)の1症例 (髙橋淳子ほか)637
血小板抗HLA抗体陽性症例においてランダムマッチ血小板輸血で血小板数の増加を認めた経験 (森 玲央那ほか)642
悪心・嘔吐対策のドロペリドールとせん妄・不穏に対するハロペリドールの投与により術後悪性症候群を呈した1症例 (工藤 治ほか)647
●紹介
帝王切開において2通りの麻酔を受けた経験―硬膜外麻酔は術後のQOLを上げるか?― (棚田和子ほか)651
麻酔導入前の患者状態を把握し,周術期の安全性を高めるチェックリストの導入 (武末美幸ほか)653
蘇生の歴史:16.ルネサンス期(2):芸術家の影響-2 (浅井 隆)657