麻酔 第66巻第3号(2017年3月号)
The Japanese Journal of Anesthesiology (Masui)

麻酔  第66巻第3号(2017年3月号)
ISBN
発行年 2017年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 2,600円(税抜き)


第66巻第3号(2017年3月号)
巻頭言
手術室における医療安全と麻酔科医の役割 近江明文 231
特集:末梢神経ブロックの将来
緒言とまとめ 川真田樹人 232
末梢神経ブロックの歴史と将来 横山正尚 235
上肢の末梢神経ブロックの現状と将来 堀田訓久ほか 241
体幹(胸部)の末梢神経ブロックの現状と将来 原かおるほか 247
体幹(腹部)の末梢神経ブロックの現状と将来 新屋苑恵ほか 255
下肢の末梢神経ブロックの現状と将来 北山眞任ほか 263
医療経済から見た末梢神経ブロックの将来 益田律子ほか 274
臨床経験
LMAスプリーム(TM)を用いた陽圧換気において胃管挿入は術後悪心・嘔吐の頻度を減少させない 紀本 学ほか 283
食道がんに対する腹臥位胸腔鏡下食道亜全摘と開胸手術の周術期予後の比較―後ろ向き観察研究― 森 玲央那ほか 287
胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術に対するデクスメデトミジンとフェンタニルの比較 吉村 学ほか 291
小児の特発性脊柱側彎症手術におけるデキサメタゾンの術後悪心・嘔吐予防効果 関 博志ほか 298
短報
high flow nasal cannulaが奏効した筋緊張性ジストロフィー患者の1症例 野口智子ほか 303
開心術後にトラネキサム酸が原因と考えられる痙攣を発症した透析患者の2症例 河島愛莉奈ほか 306
褐色細胞腫を合併した狭心症患者のオフポンプ冠動脈バイパス術の麻酔経験 妙中浩紀ほか 309
胎児鏡下胎盤吻合血管レーザー凝固術後に発症したmirror syndromeの1症例 吉村 学ほか 313
97歳の急性A型大動脈解離破裂の周術期管理 甲斐沼 篤ほか 316
ブピバカインを用いた脊髄くも膜下麻酔で安全な麻酔管理が行えた骨髄性プロトポルフィリン症患者の1症例 土屋裕子ほか 320
紹介
Aintree Intubation Catheter(R)とチューブエクスチェンジャーを併用した気管チューブ交換 木村哲朗ほか 322
気管挿管の歴史:3.心肺蘇生での使用(1) 浅井 隆 327
蘇生の歴史1:18世紀の蘇生法の発達(1)―蘇生協会の成立と文献― 浅井 隆 338
蘇生の歴史2:18世紀の蘇生法の発達(2)―蘇生法の発達の経緯と救助法― 浅井 隆 350