書籍検索







ホーム > 日本胸部臨床 > 第68巻第7号(2009年7月号)

バックナンバーはこちら->

日本胸部臨床 第68巻第7号(2009年7月号)

The Japanese Journal of Chest Diseases(Jpn J Chest Dis) 日胸

編 集
工藤翔二 武村民子
江口研二 菊池功次 後藤元 酒井文和 三嶋理晃 吉澤靖之

【雑誌名】日本胸部臨床第68巻第7号(2009年7月号)
【定価】2,415円 (2,300円+税)
【品番コード】26807
購入数

第68巻第7号(2009年7月号)

特集:ゲノムとプロテオミクス―ベンチからベッドサイドへ―

  1.ゲノミクスとプロテオミクス 金田裕靖ほか 581
  2.肺疾患とプロテオーム    
    1)ARDS 中村守男ほか 593
    2)肺 癌 野村将春ほか 604
    3)膠原病肺と過敏性肺炎 宮崎泰成ほか 615
  3.癌における遺伝子と臨床    
    1)抗癌薬の有害事象―イリノテカンの有害事象を主として― 長谷川好規 628
    2)EGFR 遺伝子変異とEGFR-TKI の臨床効果 峯岸裕司ほか 636
  4.間質性肺炎と遺伝子異常 瀬戸口靖弘 646

連載講座:比較的まれな肺疾患の画像診断(第4回)

    小林 健 657

連載:「新型インフルエンザ」に備える―リスクと冷静に向き合うために(第4回)

  臨床現場に求められる対応 高山義浩ほか 665

研究・症例

  病初期よりPR3-ANCA が異常高値を示したウェゲナー肉芽腫症の1例 谷口浩和ほか 672
  濃厚な受動喫煙歴を有する若年女性に発症した肺ランゲルハンス細胞組織球症(PLCH)の1例 馬庭 厚ほか 678
  Current topics from major journals   684
このページのtopに戻る
バックナンバーはこちら->

このページのtopに戻る