形成外科 第61巻第9号(2018年9月号)
Japanese Journal of Plastic Surgery(Jpn J Plast Surg)

形成外科 第61巻第9号(2018年9月号)

ISBN
発行年 2018年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 3,000円(税抜き)


●随想「投稿論文の査読に際して思うこと」 (三川信之)1067
●特集:毛髪医療の最前線
企画にあたって (中塚貴志)1069
毛髪治療の現状─毛髪ガイドラインを中心に─ (武田 啓)1071
毛髪研究の現状 (金山幸司ほか)1079
毛髪の生態─毛包の発生と再生の分子メカニズム─ (板見 智)1091
男性型脱毛症の遺伝診断 (井上 肇ほか)1099
男性型脱毛症に対する光線療法(LLLT とLED)の現状 (倉田荘太郎)1110
レーザー脱毛の現状 (河野太郎ほか)1119
●連載:形成外科Topics!
性同一性障害の保険適用 (難波祐三郎)1128
●連載:形成外科NEXT─次世代の本音─
道半ば (安倍吉郎)1134
●連載:教室だより北~南
(45)東邦大学医学部 形成外科学講座 (岡田恵美ほか)1136
●原著
クロルヘキシジン含有創傷被覆材を用いたドレーン逆行性感染の予防の試み (佐々木麻弥ほか)1142
母趾陥入爪に対するワイヤー治療の経験 (根本 仁ほか)1150
●調査
片側完全口唇裂で外鼻の対称性を得るため初回形成術直後に達成すべき要点 (水藤元武ほか)1158
●症例
術前動脈塞栓術後に摘出を行った孤立性線維性腫瘍の1例 (中園美紗子ほか)1168
●工夫
陰圧閉鎖療法におけるリング型フォームによる工夫 (丹代 功ほか)1174
●連載:さるすべる─形成外画─ (去川俊二)1141