麻酔 2022年3月号
見逃しやすい睡眠時呼吸障害


ISBN
発行年 2022年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 2,600円(税抜き)
電子版 なし


麻酔科医が見逃しやすい睡眠時呼吸障害の日常診断と治療を行っているエキスパートの先生方が、頻度やスクリーニング、治療方法などの最新情報を紹介する。本疾患に対する適切な麻酔管理方法は確立されていないのが現状だが、まずは認識することから始めるべきと考えた。

 

第71巻第3号(2022年3月)
●巻頭言
 エアー麻酔,tool or toy ? (狩谷伸享) 225
●特集
 見逃しやすい睡眠時呼吸障害
 緒言とまとめ:麻酔科医にとっての呼吸調節の知識 (磯野史朗) 226
 高齢者の睡眠時呼吸障害 (山城義広) 230
 肥満低換気症候群 (寺田二郎) 235
 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者の睡眠時呼吸障害 (陳 和夫) 242
 心不全患者の睡眠呼吸障害 (佐藤彰洋ほか) 252
 多系統萎縮症患者の睡眠関連呼吸障害 (中山秀章) 264
 オピオイド使用患者の睡眠時呼吸障害:睡眠中の不規則な中枢性の呼吸停止 (磯野史朗ほか) 272
●講座
 統計ノート-27 研究対象数の設定(1) (浅井 隆) 283
●症例報告
 結腸がん疑い妊婦に対し帝王切開後に全身麻酔に移行し腸管切除・吻合術を施行した1症例 (岡田寿郎ほか) 289
 腹臥位手術中に生じた冠攣縮の1症例 (小栁 幸ほか) 294
 縦隔鏡下食道がん手術中の危機的出血において大量輸血プロトコルが救命に寄与した1症例 (三好早紀ほか) 298
 人工股関節全置換術後3日目の心不全で初めて重症大動脈弁狭窄症が判明した1症例 (北嶋宏輝ほか) 302
 術後の脊髄幹鎮痛中に脊髄硬膜下血腫を生じた1症例 (佐藤真理子ほか) 306
 退院後に発見された脊髄くも膜下麻酔後の硬膜下血腫の2症例 (石崎泰令ほか) 310
●紹介
 自動麻酔記録システムを利用したシリンジポンプからの薬物使用量自動入力の正確性についての検討 (吉村 学ほか) 315
 水晶体再建術の手術時間延長症例の検出 (水野 樹ほか) 318
 蘇生の歴史:60.呼吸機能の解明(11):George Ent (浅井 隆) 323
 華岡青洲の「丸散便覧」と吉益東洞の「東洞先生家塾方」 (松木明知) 328