麻酔 第67巻第9号(2018年9月号)
The Japanese Journal of Anesthesiology (Masui)

麻酔 第67巻第9号(2018年9月号)

ISBN
発行年 2018年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 2,600円(税抜き)


●巻頭言
KYなやつ (坪川恒久)919
●特集:インシデントは,なぜ夜間に起きるのか?:夜間・睡眠中の生体機能
緒言とまとめ (磯野史朗)920
夜間の医療安全 (相馬孝博)924
睡眠中の呼吸変動 (中山秀章)929
睡眠中の循環変動 (安藤眞一)937
入院患者の睡眠・生体リズム (高江洲義和ほか)946
夜間のバイタルサイン評価の現状と課題 (窪田容子)954
●臨床経験
未破裂脳動脈瘤クリッピング術における経頭蓋運動誘発電位モニタリングの有用性―脳動脈瘤のクリッピング手技と部位の検討― (城屋敷健志ほか)958
帝王切開に対して非侵襲的連続動脈圧測定装置(クリアサイトシステム(R))を使用した連続50症例の麻酔経験 (齋藤朋之ほか)963
●短報
動揺胸郭に対する非侵襲的陽圧換気下に緊急下肢固定術を施行した脊髄くも膜下麻酔の1症例 (安達厚子ほか)967
気管支ファイバースコープによる経口気管挿管にラリンジアルマスクイントロデューサー(R)が有用であった1症例 (齊間俊介ほか)971
緊急帝王切開中に発症した子癇に伴うposterior reversible encephalopathy syndrome の1症例 (新庄英梨子ほか)974
腹腔鏡手術中に角膜潰瘍を起こした1症例 (井上さつきほか)978
ダブルルーメン気管チューブにより気管損傷の発見が遅れた多発外傷の1症例 (松木泰成ほか)981
鎮静困難な重篤な呼吸障害を有する三叉神経痛患者に三叉神経節アルコールブロックを行った1症例 (渡邊愛沙ほか)983
術前診断しえなかった外腸骨動脈大腸瘻による膀胱出血の1症例 (渡部修子ほか)986
デスフルランを用いて安全に管理しえた副腎白質ジストロフィーの1症例 (藤田裕壮ほか)989
アンギオテンシン変換酵素阻害薬の内服後に口唇の血管性浮腫を生じた1症例 (江頭 崇ほか)991
制吐薬によるアカシジアの既往を持つ患者に対する術後悪心・嘔吐予防策 (平 幸輝ほか)994
術中・術後鎮痛に腰方形筋ブロックを用いた婦人科開腹手術2症例の経験 (齊間俊介ほか)999
非肝硬変症例の小児生体肝移植における静脈-静脈(V-V)バイパスの使用経験 (島 惇ほか)1002
●紹介
“救急医療センター医師研修(麻酔科領域)”の小史 (松木明知)1006
蘇生の歴史:19.ルネサンス期(5):解剖学の変革-2―Andreas Vesalius:“Tabula”― (浅井 隆)1013