麻酔 第67巻第3号(2018年3月号)
The Japanese Journal of Anesthesiology (Masui)

麻酔 第67巻第3号(2018年3月号)

ISBN
発行年 2018年
判型 B5
ページ数 ページ
本体価格 2,600円(税抜き)


●巻頭言
「勉強には哲学が必要だ」に学ぶ (小森万希子)231
●特集:遷延性術後痛と亜急性術後鎮痛による予防
緒言とまとめ (川真田樹人)232
遷延性術後痛の疫学とリスクファクター (井関雅子ほか)235
遷延性術後痛のメカニズム:末梢神経から中枢神経まで (天谷文昌ほか)242
遷延性術後痛の予防法・薬(過去の報告による) (山崎光章)248
亜急性術後鎮痛による遷延性術後痛の予防 (飯田宏樹ほか)254
乳腺術後の遷延性術後痛 (小島圭子ほか)264
肺手術後の遷延性術後痛 (大槻明広ほか)272
人工膝関節全置換術における遷延性術後痛 (池内昌彦)279
●原著
挿管困難予測因子の検討 (吉野和久ほか)285
●臨床経験
末梢挿入中心静脈カテーテル留置術におけるX線透視装置使用の有用性に関する検討 (董 理ほか)293
●短報
経皮的心肺補助装置用の血管路確保後,意識下ファイバーガイド下に気管挿管した1症例 (黒岩香里ほか)298
抗血小板薬投与下の内頸動脈瘤に対するステント術後に食道粘膜下血腫を発症した症例 (朴 淳姫ほか)302
頸動脈血栓内膜剥離術後に仮声帯粘膜下血腫を来した1症例 (鎌田ことえほか)306
帝王切開後に急性膵炎が疑われた1症例 (増茂 薫ほか)311
婦人科術後異物遺残のピットホール (河野通彦ほか)315
局所浸潤膵がんの不可逆的電気穿孔法(irreversible electroporation)に対して非侵襲的連続動脈圧測定装置(クリアサイトシステム(R))を使用した3症例の麻酔経験 (齋藤朋之ほか)318
thoracolumbar interfascial plane(TLIP)ブロックによる脊椎インストゥルメンテーション手術 (大越有一ほか)323
●紹介
慢性痛・神経障害性痛の地域差-北海道・東京23区・熊本県・沖縄県の比較- (鳥崎哲平ほか)325
蘇生の歴史:13.中世時代の記載(4)内科医 (浅井 隆)332