書籍検索








ホーム > 形成外科学 > 局所皮弁 第1巻

局所皮弁 第1巻
顔面・頸部・体幹

小川 令 編

B5判・230頁
定価(本体12,500円+税)・2017年12月
ISBN978-4-7719-0494-1

【書籍名】局所皮弁 第1巻
【品番コード】00494
購入数

局所皮弁について、スタンダードな方法をまとめた手術本!

 1つとして同じ条件の皮膚欠損や瘢痕拘縮はありません。論文や 教科書と全く同じように局所皮弁をデザインすることは困難です。 安全・確実な手術をするための「理論」の上に,術者の経験と技量
と感性が必要となる,いわば「芸術」である局所皮弁の世界を堪能 していただけたら幸いです。(『はじめに』より抜粋)

 

総論(小川 令)

各論

1 頭頂部・前額部(三川信之)
  基本的な考え方/解剖/頭頂部欠損に対し選択できる皮弁とその特徴/前額部(毛髪生え際部)に対し選択できる皮弁とその特徴/前額部に対し選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 回転皮弁(rotation flap)
  代表症例2 回転皮弁(rotation flap)
  代表症例3 入れ換え皮弁(transposition flap)
  代表症例4 前額回転皮弁(forehead rotation flap)
  代表症例5 前額回転皮弁(forehead rotation flap)
  代表症例6 局所皮弁を用いない方法(連続縫縮例)
2 眼瞼部(楠本健司)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 外側眼窩皮弁(lateral orbital flap)
  代表症例2 頬部回転進展皮弁(rotation cheek flap)
  代表症例3 眼角皮弁(angular flap)
3 耳部(三上太郎・前川二郎)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 Hatchet shaped flap
  代表症例2 耳介後部からの皮下茎皮弁
  代表症例3 ねこ耳皮弁(埋没耳)
  代表症例4 入れ換え皮弁(transposition flap)
  代表症例5 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例6 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
4 頬部(元村尚嗣)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例2 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例3 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例4 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例5 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例6 頬部回転─伸展皮弁(rotation-advancement flap, malar flap)
  代表症例7 頬部回転─伸展皮弁(rotation-advancement flap, malar flap)
  代表症例8 頬部回転─伸展皮弁(rotation-advancement flap, malar flap)
  代表症例9 菱形皮弁(Rhomboid flap)
5 鼻部(元村尚嗣)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 Median forehead flap
  代表症例2 Median forehead flap
  代表症例3 Axial frontonasal flap
  代表症例4 Axial frontonasal flap
  代表症例5 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例6 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例7 Rhomboid flap
  代表症例8 Rhomboid flap
  代表症例9 鼻唇溝皮弁(nasolabial flap)
  代表症例10 鼻唇溝皮弁(nasolabial flap)
  代表症例11 複合皮弁(combined flap)
  代表症例12 複合皮弁(combined flap)
6 口唇部(小川 令)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 鼻唇溝皮弁(nasolabial flap)
  代表症例2 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例3 V-Y 前進皮弁(V-Y advancement flap)
  代表症例4 Abbe 皮弁(Abbe flap)
  代表症例5 Estlander 皮弁(Estlander flap)
7 頸部(小川 令)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 入れ換え皮弁(transposition flap)
  代表症例2 入れ換え皮弁(transposition flap)
  代表症例3 鎖骨上皮弁(supraclavicular flap)
  代表症例4 OCD皮弁(occipito-cervico-dorsal flap)
  代表症例5 SCAP皮弁(superficial cervical artery perforator flap)
8 乳房部(矢島和宜)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 真皮脂肪弁法(CV-flap)
  代表症例2 Composite graft 法
  代表症例3 再建乳頭が低くなった場合の修正例
  代表症例4 皮弁による再建が不可能な場合の対処法
9 前胸部(梅澤裕己)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 大胸筋皮弁
  代表症例2 腹直筋皮弁
  代表症例3 腹直筋皮弁,大胸筋皮弁
  代表症例4 広背筋皮弁
  代表症例5 筋横隔動脈穿通枝皮弁
  代表症例6 内胸動脈穿通枝皮弁
  代表症例7 DP 皮弁
10 腋窩部(小川 令)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 入れ換え皮弁(transposition flap)
  代表症例2 プロペラ皮弁法(propeller flap method)
  代表症例3 正方弁法(square flap method)
  代表症例4 正方弁法(square flap method)
  代表症例5 肩甲・傍肩甲合同皮弁(combined parascapular and scapular flap)
  代表症例6 肩甲・傍肩甲合同皮弁(combined parascapular and scapular flap)
11 臍部(梶川明義)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 V-Y 皮弁法
  代表症例2 梶川第1 法
  代表症例3 梶川第2 法
  代表症例4 梶川第3 法
12 腹部(宮本慎平)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 下方茎腹直筋皮弁
  代表症例2 入れ換え皮弁,深下腹壁動脈穿通枝皮弁
  代表症例3 上方茎腹直筋皮弁
  代表症例4 鼠径皮弁
13 肩甲部・背部(林 利彦)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 広背筋皮弁
  代表症例2 逆行性広背筋弁
  代表症例3 僧帽筋皮弁
  代表症例4 両側bipedicle flap
14 仙骨部(石川昌一・市岡 滋)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例1 Limberg flap
  代表症例2 V-Y advancement flap
  代表症例3 GAP flap
15 外陰部・会陰部(橋本一郎)
  基本的な考え方/解剖/選択できる皮弁とその特徴
  代表症例 1 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 2 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 3 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 4 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 5 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 6 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 7 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 8 内陰部動脈穿通枝皮弁
  代表症例 9 大殿筋穿通枝皮弁
  代表症例 10 腹直筋皮弁
  代表症例 11 腹直筋皮弁
  代表症例 12 前外側大腿皮弁

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る