書籍検索








ホーム > 形成外科学 > 専門医取得に必要な形成外科手技36(上)

専門医取得に必要な形成外科手技36(上) 
口頭試問への対策

「形成外科」誌編集委員会
中塚貴志  編

B5判・168頁
定価(本体8,000円+税)・2015年
ISBN978-4-7719-0449-1

【書籍名】専門医取得に必要な形成外科手技36(上)
【品番コード】00449
購入数

形成外科専門医に必要な基本手技36項目を、口頭試問を想定した多彩なQ&Aと豊富なイラストで平易に解説。『形成外科』好評連載、待望の書籍化。

上下巻で登場!

「受験者への一言」「これだけは読んでおこう」は必読です!

 

第1章 基本手技

1 遊離植皮術(水野博司)
 Q1 全層植皮と分層植皮を比較して,その長所・短所をそれぞれ3つずつ述べよ。
 Q2 植皮はどのような機序で生着するか述べよ。
 Q3 植皮片において,どんな種類の知覚がどのタイミングで回復するか述べよ。

2 遊離骨・軟骨移植(上村哲司)
 Q1 遊離骨移植の代表的な採取部位を3つ挙げ,その特徴について述べよ。
 Q2 遊離軟骨移植の代表的な採取部位を3つ挙げ,その特徴について述べよ。
 Q3 遊離骨移植と軟骨移植の適応の違いについて述べよ。

3 ティッシュ・エキスパンダーの手技(竹内正樹)
 Q1 ティッシュ・エキスパンダー法の適応疾患を述べよ。
 Q2 ティッシュ・エキスパンダーを挿入するポケット作成のための皮下剥離層を部位別に述べよ(‘部,∩鯵柯堯き4虧漫きゐ部,ザ躊粥四肢,ζ房部)。また,その剥離層を選択する理由を述べよ。
 Q3 ティッシュ・エキスパンダー法の主たる合併症を挙げよ。

4 顔面皮膚欠損の治療(1)─鼻部─(小松星児,木股敬裕)
 Q1 外鼻のサブユニットを図示せよ。
 Q2 外鼻周囲の動脈の走行を図示せよ。
 Q3 以下の局所皮弁について例を挙げて図示せよ。
 ・Rintala flap
 ・Axial frontonasal flap
 ・Bilobed flap
 ・Nasolabial flap
 ・Median forehead flap

5 顔面皮膚欠損の治療(2)─口唇部─(今井啓介)
 Q1 上口唇の形態を図示せよ。
 Q2 図に示した上口唇の欠損を被覆するためにAbbe皮弁をデザインせよ。
 Q3 下口唇の再建に用いられる代表的な局所皮弁を挙げよ。

6 顔面皮膚欠損の治療(3)─眼瞼部─(深水秀一)
 Q1 上眼瞼・下眼瞼に遊離植皮を行う場合,適切な採取部位を述べよ。
 Q2 上眼瞼・下眼瞼の前葉欠損の再建法を,それぞれ大きさ別に述べよ。
 Q3 内眼角の皮膚欠損を再建するために用いられる皮弁を挙げよ。

7 顔面皮膚欠損の治療(4)─頬部─(竹内正樹)
 Q1 頬部のエステティックユニットを図示せよ。
 Q2 図に示した頬部皮膚欠損を被覆するために,V-Y前進皮弁,Limberg皮弁,双葉皮弁(bilobed flap)をデザインせよ。
 Q3 図に示した頬部皮膚欠損を被覆するためにcervicofacial flap をデザインし,皮弁挙上における剥離層について述べよ。

8 四肢に作成する皮弁(大西 清)
 Q1 上肢から挙上できる代表的な皮弁を3つ以上述べよ。
 Q2 下肢から挙上できる代表的な皮弁を3つ以上述べよ。
 Q3 下肢において筋弁・筋皮弁として利用される代表的な筋肉を4つ程度述べよ。

第2章 先天異常

9 口唇裂(片側・両側)(吉村陽子)
 Q1 片側口唇裂の代表的手術法を述べよ。
 Q2 口唇裂に外鼻変形が生じるのはなぜか。
 Q3 片側口唇裂手術のMillard法は,その手術概念から別名何と呼ばれるか。
 Q4 両側口唇裂の術後に生じやすい変形は何か。

10 口蓋裂(楠本健司)
 Q1 正常口蓋と口蓋裂で口蓋帆挙筋の走行を図示せよ。
 Q2 初回口蓋形成術で達成すべき目的を3つ挙げよ。
 Q3 口蓋形成術後に見られる問題点(合併症)を挙げよ。

11 埋没耳(土佐泰祥,黒木知明)
 Q1 埋没耳の解剖学的異常に関与する筋肉を挙げ,どのような形態異常に関与するかについて述べよ。
 Q2 埋没耳の非観血的治療法とその至適時期について述べよ。
 Q3 埋没耳の手術のポイントと手術方法について述べよ。

12 小耳症(朝戸裕貴)
 Q1 耳介の図をできるだけ正確に書き,主たる解剖学的名称を記述せよ。また耳介の発生(第一鰓弓と第二鰓弓)との関係を述べよ。
 Q2 小耳症の解剖学的特徴と疫学,しばしば合併する異常について述べよ。
 Q3 小耳症の手術について概略を述べよ。

13 母指多指症(磯貝典孝)
 Q1 母指多指症の代表的な分類法を述べよ。
 Q2 母指球筋群を図示し,支配神経を述べよ。
 Q3 母指多指症の再建術式の要点を述べよ。

14 小趾列多合趾症(内田 満)
 Q1 小趾列多合趾症を外観的に3つに分類し図示せよ。
 Q2 小趾列多合趾症の発生頻度,遺伝形式,手術時期を述べ,外観的分類の3つのタイプを多い順に並べよ。
 Q3 小趾列多合趾症で,切除趾を決定する要因を3つ挙げよ。

15 臍ヘルニア(今川孝太郎,宮坂宗男)
 Q1 小児の臍ヘルニアの手術時期を述べよ。
 Q2 臍ヘルニアの鑑別疾患を述べよ。
 Q3 臍ヘルニア手術の要点と代表的なデザインについて述べよ。

16 漏斗胸(今川孝太郎,宮坂宗男)
 Q1 漏斗胸の診断と手術適応について述べよ。
 Q2 漏斗胸の代表的な手術法を3つ挙げよ。
 Q3 Nuss法の手術至適年齢について述べよ。

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る